笠間市にある自動車整備工場の嫁の仕事や子育て~


笠間市にある鈴木自工の嫁の日々の出来事のつぶやきです
by suzukijikou
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
最新の記事
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

頭の隅にでも入れておいて!!大雨時のカーライフ対策

最近、異常気象で各地にゲリラ豪雨など、よく聞くようになりました。
車屋ならではのプチ情報をお伝えいたします。

ハイドロプレーニング現象
 タイヤと路面の間に水の膜ができてしまいブレーキが効きにくくなってしまうコト。
 こんな時は、絶対に急ハンドル、急ブレーキはダメ
 スリップに原因になります。
 
 スピードを十分に落として、軽くブレーキを踏んだり軽くハンドルを回すようにしてください。
タイヤの溝が減っている、空気圧が低い、スピードの出しすぎなど、気を付けてください。

深い水たまり
よくテレビで放送されている、高架下など冠水していますよね。
避けきれずに突入してしまった場合。慌ててアクセルを離してしてしまうのもダメ
アクセルを離してしまうと、マフラーが水を吸い込んでしまいエンジンが止まってしまうことがあります。
周りの状況をしっかり見てアクセルは踏みっぱなしで!!

車が止まってしまった!
再度、エンジンをかけたくなると思いますが、これもダメ。
エンジン故障や感電などの可能性があります。

車内に水が入ってきてしまった
 ドアが開かなくなる水かさは大体ドアの半分くらいの高さらしいです。
 できるだけ早く脱出してほしいのですが、ドアが開かない場合、
 勇気がいりますが、落ち着いて水かさが外と内側が同じくらいになったら一気にドアを開けてください
 最近の車はパワーウィンドウなので、電気系統のショートのより、窓が開かない場合があります。
 車の窓は特殊なので、簡単には割れません。
 
 そんなときの為に、緊急用のピックなどの備えは大事だと思います。
 下の写真は有効期限が切れていますが、先の黒い部分がガラスを割りやすいピックになってるようなものもあります。
a0322471_11230536.jpg


こんな危機的な状況に遭われない。ってのが一番ですが・・・
今日の笠間は台風22号の影響で雨です。
2週連続の台風・・・
この記事が少しでも皆様の安全なカーライフにお役に立てれば、幸いです。





 
 




[PR]

by suzukijikou | 2017-10-29 13:33 | 整備工場の嫁の仕事
<< ホームページできました! かわいいトイペで、鈴木自工のト... >>